topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

公衆浴場には2種類ある - 2016.06.03 Fri

温泉、井戸ともに問題ないということになれば、無事第一関門突破です。
ざくっと言えば、この段階で温泉事業が設立する確率は50%になったというところです。

では次に何を検討していけばいいのかというと、公衆浴場業の営業許可形態です。

公衆浴場業は許認可事業です。
都道府県知事より営業許可をいただいて初めて営業が可能となります。
許可を得るための申請窓口は管轄保健所です。

公衆浴場業には
(1)一般公衆浴場
(2)その他の公衆浴場

の二つの形態があり、どちらの分類で営業許可を得るのかによって事業そのものが大きく変わってきます

では、さっそくそれぞれの特徴を見ていきます。

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kkk5884.blog119.fc2.com/tb.php/7-0dd69cde
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

一般公衆浴場とは «  | BLOG TOP |  » 出るかでないかの前に、お上が許してくれるかどうか ~井戸編~

プロフィール

小林経営企画事務所

Author:小林経営企画事務所
銭湯・スーパー銭湯・温泉施設・健康ランドなど温浴施設のコンサルティングをしております。
温浴事業はどのようにして実現すべきなのか、そして温浴事業に参入するに当ってどのようなことを知り、判断していかねばならないのか?
20年に渡り、数十件にも及ぶ温浴施設を世に送り出してきた温浴専門コンサルタントがノウハウの全てを明かします!!

FC2ブログランキング

お立ち寄りの際にはクリックを

FC2Blog Ranking

カテゴリ

未分類 (7)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。